結果オーライなバイト選び

私は人見知りで引っ込み思案な性格でした。アルバイトを選ぶ時も、接客業は自分には絶対に無理だから、裏方的なバイトを探して応募してみたんです。それはスポーツジムのトレーナー。当時は学生で社会のことも分からず、かなり無知な状態でした。スポーツジムに通ったことがなく、どんな職業かもあまり調べず、自分の勝手な思い込みで求人に応募してしまったんです。器具の清掃や準備や片付けなど、雑務的なことだけやればいいと勘違いをしていました。運がいいのか悪いのか、採用されてしまい、働きだしてから、バリバリの接客業だと思い知りました。飛んで火に入る夏の虫状態。でもそれが自分の成長にとって良い経験になりました。やらざるを得ない状況になると、人見知りでも接客業を何とかこなせるという自信がつきました。